ひとごろし

サスペンス物を読んでみました。

明野照葉さんの「ひとごろし」

う~ん、題名だけでも恐ろしいですな。

のもっちゃんあんたどうなっちゃうんだよ~って、もうドキドキの連続でした
(のもっちゃん=主人公のことです)
明野照葉さんのは初めて読みましたが、あんたはすごい!

ひとごろし (ハルキ文庫)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック